読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEDLEYオフィシャルブログ

株式会社メドレーのオフィシャルブログです。

4/21 週刊メドレー 〜ダイヤモンドに2ショットで登場!エンジニアイベント、告知開始!〜

メドレー広報・阿部です。この一週間にメドレーでおきたアレコレを振り返る「週刊メドレー」、今週もスタートです。

今週のトピックス

週刊ダイヤモンドが選ぶ「有望起業家27人」に

・メドレーを支える「法務人材」とは?

・医療xITの醍醐味を語る!エンジニア向けイベント開催

・ヘルスケアITで豊田が講演

週刊ダイヤモンドが選ぶ「有望起業家27人」に

今週発売の週刊ダイヤモンド内の特集「有望起業家27人に学ぶ 10年後も稼げる人材の条件」に、代表の豊田と瀧口が登場しました。こうしたビジネス誌に代表2名が並ぶのは、おそらく初めて!!阿部は取材中嬉しくて一人そわそわワクワクしていました。

f:id:medley_inc:20170421171740j:plain

(撮影中のオフショット)

内容は、いまの自分をかたち作った過去の教えについて語るというもの。最後に「自分の強みとなる”力”を一言でいうと?」と記者に問われると、2人はうーんと悩んで「踏み出す力(豊田)」「感情力(瀧口)」と答えました。

果たしてその意味とは?ぜひ、雑誌をご覧ください!

dw.diamond.ne.jp

メドレーを支える「法務人材」とは?

4/17発売の日本経済新聞で、弊社の法務体制についてご紹介いただきました。

オンライン診療アプリ「CLINICS」は、新しい市場を切り開くプロダクトということもあり、開発中はもちろんリリース後も法務的な観点からの検討を繰り返しながら成長してきました。医師法や薬剤師法などさまざまな法律が絡むこの分野を整理しリードしてきた、法務統括責任者・田丸が取材に応じています。

※弊社では「CCO(チームカンパイオフィサー)」としても知られ、毎月末の納会では趣向を凝らしたカンパイの挨拶をしてくれる、あの田丸です

f:id:medley_inc:20170421172223p:plain

「中央突破」という弊社のバリューの通り、王道を歩むためのサービス設計はどうあるべきか、法的観点から主導してくれる田丸の姿勢が、記事を通じて少しでも皆様に伝わればと思います。ぜひご覧ください^^

www.nikkei.com

もっと田丸の仕事を知りたい方は、こちらもどうぞ!

info.medley.jp

医療xITの醍醐味を語る!エンジニア向けイベント開催

社内勉強会「TechLunch」の内容を定期的にブログ化するなど、発信が増えている開発本部。今週のTechLunchはこちら♪

info.medley.jp

開発本部では、勉強会などのイベントも定期的に開催しています。

4/19(水)は、エムスリーさんとの合同勉強会でした。医療xインターネットの分野でプロダクトを提供する企業同士、プロダクトを開発する苦労や醍醐味、開発背景などをじっくりお話させていただきました。

 

info.medley.jp

こちらのイベントを逃してしまった方も、まだまだイベントは続きますよ!次回は5/17(水)、株式会社トレタとの合同エンジニア&デザイナーイベントを開催予定です。

f:id:medley_inc:20170421175208j:plain

今週より募集を開始しましたので、ご興味ある方はお早めにお申し込みください!

www.wantedly.com

ヘルスケアITで豊田が講演

4/19(水)には、東京ビッグサイトで開催された「ヘルスケアIT 2017」で代表・豊田が講演させていただきました。経産省主催のジャパン・ヘルスケアビジネスコンテストのファイナリストとして、ファイナルプレゼンテーションを改めてご紹介したのですが、会場は超満員!

f:id:medley_inc:20170421174157j:plain

講演後も多くの方から直接ご質問などをいただき、貴重な機会となりました。お越しいただいた方、ありがとうございました!

MEDLEYニュース編集長の今週のイチオシ

毎日更新されるMEDLEYニュースは、全世界の最新論文をもとに、編集部が「これだ」と思ったものを翻訳し、分かりやすくまとめて配信しています。

編集長の大脇は、医療4大誌に掲載されている論文をはじめとして全世界で注目されている最新論文を毎週100本チェックし、最新の医療情報を頭の中に詰め込んでいます。そんな大脇編集長が毎週1本ニュースをピックアップし、その裏側を解説します。

今週はこのニュース

medley.life

大脇編集長の解説

- 血圧を下げるため減塩が有効とはよく聞きます。

医学的にも昔から言われていることですが、では具体的にどの程度効果があるのか、正確に説明したくて取り上げました。

- 1日4gの摂取目標って、かなり厳しいなあと感じます。

血圧を下げる方法には色々ありますが、減塩のように大きく生活を変えることはストレスを感じる人も多いでしょう。この実験では1日4gの摂取としていますが、たとえば「カットよっちゃん」の塩分は0.5g。味噌汁1杯は1-2gと、普通に生活しているとすぐに目標を超えてしまいます。

それぞれどの程度効果があるかを知った上で、どう治療法を組み合わせるか考えるバランス感が必要だと思います。

- ドキッとした読者の方も多そうですね。

SNSでは「4gはかなり厳しい」など減塩に難しさを感じるコメントが目立ちました。もともと疑問を感じていた層が納得する記事だったのかもしれません。これを読んでも全てが解決するわけではないですが、こうして読者の潜在的な疑問に応える情報を出せたことは嬉しいですね。

f:id:medley_inc:20170421173511j:plain

よっちゃんイカを無性に食べたくなりました……

4月も気がつけばあと一週間。4月から新生活を始めた方は、そろそろ疲れもで始める時期かもしれませんので、週末はゆっくり休んでくださいね!以上、今週の週刊メドレーでした!