読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MEDLEYオフィシャルブログ

株式会社メドレーのオフィシャルブログです。

5/19 週刊メドレー 〜被災地でオンライン診療をスタート〜

メドレー広報・阿部です。この一週間にメドレーでおきたアレコレを振り返る「週刊メドレー」、今週もスタートです。

今週のトピックス

・被災地でオンライン診療スタート、南相馬市長が患者役に

・トレタとエンジニアイベントを開催

・メドレー初!?居酒屋でエンジニア&デザイナー対談

・MEDLEYニュース編集長の今週のイチオシ

被災地でオンライン診療スタート、南相馬市長が患者役に

5/18(木)に南相馬市立小高病院で開催されたオンライン診療の開始式に、代表・豊田が参加させていただきました。

南相馬市小高区は2016年7月に避難指示が解除された地区で、震災前と比べ医療機関や医師の数が減少している課題を抱えています。こうした状況下で外来と在宅医療を両立するため、医師が病院にいながら在宅患者を診ることができるオンライン診療を導入することとなり、そのシステムに「CLINICS(クリニクス)」が選ばれました。

先日、この取り組みについて首相にご紹介する機会をいただいたこともあり、開始式当日はたくさんの報道陣の方が取材に来てくれました!f:id:medley_inc:20170519170907j:plain

南相馬市長が自ら患者役となり、オンライン診療の様子を実演してくださいました。

f:id:medley_inc:20170519170559j:plain

福島の地元紙やテレビをはじめ、さまざまな場所で取り組みについて紹介いただきました!

もちろんまだ、本格的な運用にむけたスタート地点についたばかりではあります。円滑にサービスが普及するよう、全力で支援して参ります。当日の様子はこちら!

www.minpo.jp

www.minyu-net.com

メドレー初!?居酒屋でエンジニア&デザイナー対談

エンジニア・平木が社内のエンジニアに気になるアレコレを聞く対談連載「メドレー平木の『気になるあの人に聞いてみた』」、最新回は…

あれ!?居酒屋!!!!!!!????

f:id:medley_inc:20170519172611p:plain

デザイナーのマエダへのインタビューなのですが、2人とも飲むのが大好きなことから「じゃあ、呑みながら」となったらしいんです。

とはいえ対談では、マエダが思う医療やデザインについて熱い話が聞けました。詳しくはこちらから!

www.wantedly.com

トレタとエンジニアイベントを開催

5/17(水)、トレタさんと共催で『医療・飲食業界の「当たり前」に挑戦する次世代型プロダクトマインドとは』と題したイベントを開催しました!

まずは両社がどんなプロダクトを開発しているのか、自己紹介のためのピッチを実施。

f:id:medley_inc:20170519180543j:plain

その後のパネルディスカッションでは、トレタのCTO増井さんとCDO上ノ郷谷さん、メドレーのCTO平山とデザイナーの前田が登壇しました。

f:id:medley_inc:20170519175820j:plain

・プロダクト開発を行う上で重視していることは?

開発プロセスってどうしてる?

・業界特有のIT化しづらかったことは?

・それぞれの業界が抱える特有の課題は?

という4つがパネルディスカッションのテーマ。

 「医療」と「飲食」とかけ離れた業界同士ではありますが、新しい「当たり前」を自分たちが作るというプロダクト開発に対する熱い思いを語り合いました。ディスカッションは大いに盛り上がり、その後の質疑応答でもさまざまな質問が飛び出しました。

今後も、プロダクト開発の裏側や思いをお伝えする場を定期的に作ってまいりますので、ぜひご参加ください!

ニュース編集長の今週のイチオシ

毎日更新されるMEDLEYニュースは、全世界の最新論文をもとに、編集部が「これだ」と思ったものを翻訳し、分かりやすくまとめて配信しています。

編集長の大脇は、医療4大誌に掲載されている論文をはじめとして全世界で注目されている最新論文を毎週100本チェックし、最新の医療情報を頭の中に詰め込んでいます。そんな大脇編集長が毎週1本ニュースをピックアップし、その裏側を解説します。

今週はこのニュース

medley.life

大脇編集長の解説

- 「これをすれば認知症は防げる」という話、あちこちで聞きますね。

このレポートでは、そうした予防に関する263件の研究について効果を検証し、どれも明確に予防できるという結果は出なかったと報告しています。

- それは……衝撃ですね。

研究室の限定された条件下では効果がありそうに思えても、人間の複雑な日常生活のなかでは、実験通りいかなかったというものもあるのかもしれません。

- 予防できないとなると、どうすればいいのでしょう。

「家族や周りの人々が上手に受け入れられるような環境づくりを考えるほうが現実的」と記事を結んだ言葉を、多くの方がSNSで取り上げてくれました。予防に明確な策がないとしても、できることは沢山あります。このレポートは、予防だけに凝り固まらず、視野を広げることの大切さを教えてくれているのかもしれません。

f:id:medley_inc:20170519174736j:plain

気がついたらもう5月末!2017年を迎えたばかりのときは100人ほどだった社内も、5ヶ月で160人になり、組織は急拡大中です。メドレーでは、採用担当者をはじめこの急増を支えるメンバーを大募集しています!

www.wantedly.com

新しい活躍の場を考えている、週刊メドレーを読んでいたら医療xITに興味が出てきた…という方は、ぜひ週末にWantedlyを覗いてみてください。

以上、今週の週刊メドレーでした!